市川染五郎と吉本新喜劇

 歌舞伎俳優「市川染五郎

言わずと知れた「松たかこ」の「お兄様」

 この人。先日、関西ローカルの番組に出てた。

大阪が「大好き」らしく、本まで出している人。

 その「染五郎」が「一番好き」と公言しているのが「吉本新喜劇

本の中で本人が吉本興業本社の入り口で建物を見上げてる写真を掲載。

それを見た「ハイヒール モモコ」が「本社でも裏ですやん。関係者入り口!」と。

染五郎「ここから入って見たいんですよ」と。

 その「染五郎

新喜劇が大好きでDVDは勿論、東京ではCSで放送されているようで「毎週録画」

それをきいた「モモコ」が「今からNGKの出番やから一緒に行きましょう」とアポ無しで訪問。

当然、新喜劇の楽屋へ。

そこで座員と一緒に定番ギャクを披露。完全に覚えている。見てて「この人。出られるよ」と。

それを見てた他の座員が「凄い!」と言ってた。

 好きな俳優も「この人」と思える人で「酒井藍」は解るが、「良いよー」と言う俳優(名前は忘れた)この人を知っていると言う事は本当に毎週見ている証拠。

 島田珠代の定番。男性の股間に「ちーん」とするギャク。

染五郎島田珠代にされて「ドカーンじゃないんですね」と。

それに「島田珠代」が「良く御存じで、最近は、それです」と。

 もし、「染五郎」に出演依頼があって、出る事になったら、それは面白いだろう。

定番ギャクを歌舞伎風にするとかね。